« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

まこっちゃんと再会

まこっちゃんと再会
まこっちゃんと再会
まこっちゃんと再会


陶器市から東京に戻ってその足で、大学時代の同期、中田誠君の個展に行ってきました。
まこっちゃんの普段の活動の場は京都なんだけど、最近東京で個展したりしてるみたいで、今回も東京で個展してたんです。すごい。
わたしは日本画、まこっちゃんは陶芸科で学科は違うんだけどなんかみんなで仲良しだったんだけど、たぶんね10年ぶりぐらいに会ったんです。
でもまこっちゃん全然変わってない!!!笑

学生時代に学んだことを今もずっと続けてるってほんとに尊敬。
しかも、作品が全部すてき!

青い片口の器と、白い豆皿をお持ち帰りさせていただきました。

帰ってから、この二日間で増えた器に囲まれてうきうきする時間。

なんだか器づいてる休日でした☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年のお楽しみの続き。

あれれ
なんか写真だけで文が載ってないね。

ので文だけ追加。
しかも写真の順番逆だけどごめんなさい。

ちょっと前になりますが、ゴールデンウイークの毎年のお楽しみで、家族で陶器市に行くんです。
お母さんが器が大好きで、それの影響か、わたしも器好き。
この作家さんがすきとか、どこ焼きが好きとか、そういうこだわりは全然ないんだけど、いわゆる西洋の洋食器よりも、やきものがだいすきなんです。

高校生のときとか、まだ大学合格も決まってないのに陶器市で一人暮らし用の器沢山買ってうきうきしてたり笑

陶器市のたのしいところは、沢山の器だらけに囲まれてワクワクするのはもちろんなんだけど、なによりもお安さ!!!お買い得さ!!
例えば、東京のおしゃれ雑貨屋で1500円で売ってる器がここでは300円とか!定価五千円の器が500円とか!
普通に買うのがばからしくなっちゃうような安売り具合笑
庶民魂に火がつくったらないのですから。

そして今年も散々うろうろして手に入れたのがこの写真の器さんたちです。

一枚目のおじさんマグカップ。
去年買ったものすごいお気に入りのマグカップが欠けちゃって、代わりのものを探してたんだけど、なかなかいいのが見つからなくてもう諦めた頃に出会ったおじさん。
なんともいえない絵柄のシュールさと、和とも洋ともつかない色とカタチに惚れて連れて帰ることにしました。
しかも表は自転車おじさんですが、裏には人力車に乗ってるおじさんが描いてあるんだよ笑

二枚目
朝ごはんのパンとかたまごとかのせるのにちょうどいいお皿を探してて、陶器市着いてすぐに可愛いなあって見てたやつなんだけど、定価4800円!とかいう値札が付いててさすがにわたしには高級すぎると思ってスルーしてたの。だけど、帰りにまた通りかかったら、お店のおじさんがそれ五百円でいいよーとかいうから即買い笑 この叩き売り具合最高!

三枚目
これ、お気に入り!
なんだかわかりますか?
なんと、食パン入れなんです!!
陶器の!蓋つきの!
パン好きとしてはたまらない一品!笑

毎日パン入れて、パンが入ってないときはお菓子入れて、うきうきしてます。


あ、ちなみに、器を乗せてる下にちらっと写り込んでる木製の丸いトレーも今回見つけたお気に入り。おそろいでコースターも買ったよ。

そして。
四枚目。
運命の出会い。
これ、店の奥に並んでディスプレイしてるのを見つけた瞬間、わたし雷に打たれたかのような衝撃が走りましたよね。

わたしの大好きな大好きなめいっこたち、生まれた季節にちなんで、さくらちゃんとつばきちゃんて言うんですが、

なんと、
さくら柄とつばき柄の器を発見!!

なんてこった。
さくら柄のものは今まで色々見たことあるんだけど、いけてるつばき柄って見たことなくて。
それが、しかも、おそろいで!!
しかもこんなに可愛い器でおそろいなんて!!

と、となりにいたおかあさんが呆れるくらいのおばばかっぷりを発揮し、その日一番のテンションでこのふたつを即決お持ち帰り。笑。

わたし、料理がそんなに得意じゃないから、こうやって大好きな器に囲まれてワクワクしてるんです。笑

次の陶器市もたのしみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年のお楽しみ。

毎年のお楽しみ。
毎年のお楽しみ。
毎年のお楽しみ。
毎年のお楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう。

おめでとう。
今日はお父さんのお誕生日です。
ものすごい久しぶりにちゃんとゴハン作ってひとりお祝い笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »