« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

ラスク

ラスク
ラスク


舞台「SO WHAT」のとき、キャストの梅野景子サンが差し入れてくださったサンジェルマンのラスク(写真の茶色いの)にだだはまって以来、今までむしろあんまし興味なかったラスクがすきになりました。あ、サンジェルマンてパン屋さんです。リトルマーメイドとか、ヴィドフランスとか、そういうかんじの。
ラスクって、かたくて歯ぐきの内側が痛くなるし喉渇くし パンからできてるけどろくなことないと思っていたんですけれど このサンジェルマンのラスクは本当においしいの。ひとくち食べてびっくりのサクサク感とバター力にびっくりの上感動。なにより!お値段がお手頃!高いお金出したらそりゃあそれなりにおいしいはずだけど、こんなお手頃においしいものがあるとふんとにしやわせになれる。ニトリ以上のお値段以上度。

で、0号んときにコイビトこまゆちゃんからこのサンジェルマンのラスクを頂いて、だいじにだいじに食べていたんてす。


ほしたら、先日再びこまゆちゃんにラスクを頂いたのです。(写真の白いやつ)

これは、もう ラスクの想像を超えるラスクで 感動的においしかった。
表面を覆っている白いのはアイシング(溶かした砂糖みたいなやつね)じゃありません。
ホワイトチョコレートです。
ひとくちかじってみると 断面のほぼ三分の一を占める白チョコ層。 に バター感たっぷりのサクサクのラスク。
見た目の演出だけじゃなく、チョコレートもラスクも相当おいしいんです。

はあ
ゆめのじかん。


あまりにうっとりして 二口食べてしばらく置いといた。

「王様のおやつ」っていう名前なんだそうですこれ。
そりゃあ行列ができるよこのすてきさは。 あ 人気店なんだそうです。


ごちそうさま。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みたらしだんご

先日、「0号」で共演した今村優ちゃんの舞台を観に行きました。ザンヨウコサンと持永雄恵君と渋谷で待ち合わせして行きました。ザンさんは、お肌が超ーきれいので、ファンデとかしなんでもマスカラと目元をちょっとしただけで途端に完成度がハンパなく上がっちゃいやがるので悔しい。
会社のお昼休みの設定のお芝居で みんなおにぎりやパンやお弁当を食べていたんだけど その中に みたらしだんごを本当においしそうに食べている子がいてコンビニのレジ横とかに置いてある三本百円のやつ。
わたしはとてもみたらしだんごが食べたくなりました。
帰りにやっぱりどうしてもみたらしだんごが食べたくなるのでコンビニに寄って行こうと思いましたが、そういうときに限ってどっっこにも置いてないでやんの売り切れでやんの!!
こうなったらどうしてもみたらしだんごを食べたいんだけれども 行く先々全てのコンビニにはみたらしだんごがありませんでした。
そして、唯一すかすかの棚に、あっ見つけた と思ったら、ひと串にふたつだけ×二本(60円)ていうやつでした。
おなかも空いていたししょうがないのでそれで我慢しました。

それで
次の日とかにはどこに行っても必ず売ってるんですね。


そういうものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かさかさ

かさかさ
かさかさ


夜中の並木道はきれいだ。
かさかさカサカサ誰もいないところに上からはっぱがひらひら雪みたく落ちてくるくるくる舞う落ちるかさかさ

秋だなあ。
紅葉だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おふろが


壊れた。

そんなことってあるのか。

修理屋さんに来てもらうたら 壊れたパーツが届くまでの数日間おふろは使えないそうです。

水で良ければ使えマスヨ。とのことでした。


ああ。
銭湯とかかやあ。

だけどわたし銭湯すぐひっくり返るからなあ。

困った困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

we can go anywhere

小柳ゆきさんの新曲「we can go anywhere」 の
ビデオクリップに、出ています。ちらり。
色々な悩みとか想いを抱える女の子達が、彼女の歌を聴いて、ちょっと元気になって明日とかちょっと先の未来に希望を持てるようになる みたいな。そんなかんじです。


今回、小柳ゆきさんの久しぶりに歌声を聴いたのですが(撮影中も実際に曲聴きながら撮影したんだけど)
なんかねえ
今まで小柳ゆきさんといえばのわたしのイメージ超パワフルでかっこいいな歌声からなんかちょっと変わってて、それもかっこいいくてすきだったんだけども、なんか優しくて元気になるみたいなポジティブになれるような、 なんかすげえいい曲でした。
歌詞もすてきだ。わたし、おうたを歌詞で聴けない人間なのですが、これはじっくり聴いてしまった。
自分が関わったからとゆう贔屓目とかじゃなくてね、なんかすてきな歌だなあと思います。

撮影中、ぼんやり聴きほれて監督さんの声をうっかり聞き逃したりしていました。(-_-;)


よかったら聴いてみてください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

終わって

終わって
終わって
終わって


劇団コーヒー牛乳「0号」 無事千秋楽迎えることができました。

観に来てくださった皆さん、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。今回は、いつも観に来てくださる方々はもちろん、まさか来てもらえるとは思わなかった方々にも足運んでいただけて、本当に嬉しかったなあ。
一緒に関わった役者さんたち、スタッフさんたち、本当にお世話になりました。
今回は昨年に上演した作品の再演だったんですけど 初演のときももちろんそうだったんだけどそのとき以上に、 この作品に参加できてよかったって心から思いました。
なんだろうかなあ。
再演するにあたって、初演時の台本はあえて一切見なかったんす。 そのせいじゃないと思うけど、稽古のときから初演の感覚といちいち違っていてそれがまじ新鮮なのでした。
全部のシーンがいとおしくてしやなかった。

写真
■女子楽屋でアイラインをひく幸田さんことゆめちゃんとそれを写メるみっちゃんことゆうちゃん。
■観に来てくださった美嘉ちゃんが差し入れてくれたchocoholicのかわいこちゃん達。可愛いすぎる!
■「愛は蟻地獄」の冒頭で佇むひざ君ことコーヒー牛乳の石黒君。 この佇む姿があまりにかっこよくて、上袖にスタンバイ中のザンさんとふたりでいつもきゃあきゃあホレボレしていたのでした。まじかっこいいよ。

はあ
終わっちゃった。

しばらくぽっかり穴があいて風が吹いてしまうだなあ。
リセットしなくちゃなあ。

あ。
凹んだおでこは
へこんでるんじゃなくて腫れてるだけだからほっといて大丈夫だそうです。お騒がせしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

逆たんこぶ

暗転 ではける(舞台から引っ込む)とこがあるんだけど
昨日、なんでか暗転になってもはけるのを忘れそうになってしまい、はっと我に帰って慌ててはけ口に向かったんですがなんかそこは壁で、がん。て衝撃が。おでこが。
なんでか50センチほど入り口を間違えて、舞台装置の鉄骨におもきしでこをぶつけていました。
マリオが入れないのに穴にチャレンジするときみたくちょっとパニックに陥りそうになりながらなんとか壁を伝ってはけ口にたどり着いたのでした。 暗転中にはけれてよかったなあ。 はあ。


朝 なんかでこが変と思ったら
ぶつけたとこがへこんでた。


今日は千秋楽!!
おかげさまで満員御礼だそうです

行ってきます押忍!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今人君と携帯

今人君と携帯
今人君と携帯
今人君と携帯
今人君と携帯
今人君と携帯


朝のアップ中に
剣ちゃんことスーパー振り付け師今人君がわたしの携帯電話機をなんやかいじっていて(同じ機種なので慣れているらしい)
あとで見てみると
データフォルダに今人君の変顔9連写が2パターン保存されていました。

お気に入りを載せてみた。

今人先生の了承済みです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

のっぽちゃんたち

のっぽちゃんたち


事務所の仲良しさんたちが観に来てくれました。
左上から恋人こまゆ嬢、hirokoサマに央照(ちあき)サマ
もうみんなきれいでのっぽで可愛いから嬉しくなっちゃうよう!

■hirokoサマブログ
http://hirokoro320.cocolog-nifty.com/
■央照サマブログ
http://ooshima-chiaki.arekao.jp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三日目終了!

三日目終了!
三日目終了!


舞台の一番奥から客席を撮ってみた。


観に来てくれる友人知人に
「怪我してない?大丈夫?」
と言われます。
心配かけている…

珍しく?今回は無傷だ! 大丈夫だ!

メイクのしすぎでそろそろお肌が砂漠化してきたので ココアにアミコラを溶かして飲む!!


皆さん またあした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幕 幕あきまくあき

幕 幕あきまくあき

ましたおかげさま!!


ああ
もう2ステージも終わってしまいました。


今日も満席でした感謝感謝感謝です。
ありがとうございます。


明日からも いい舞台にしたいのです。

おやすみなさい。

写真は
客席で微笑む春口ゆめ氏。
あんまりゴハンを食べない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »