« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

おはようございます土曜日

おはようございます土曜日


4:30amデス
今から出勤のひとがいたりこれから帰るひとがいたりまだまだ飲んでるひとがいたり
面白いね。


とりあえずわたくしは 行ってきますだなあ。

雨やめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あつあつ

あつあつ

人形焼きが 焼きたて と書いてあったんだけど 本当にあつあつだった。
中のあんこがあちちだったほう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のパム

今日のパム

ポラリスの抹茶コロネ

抹茶クリームおいしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかゆちゃん

おかゆちゃん
おかゆちゃん


最近興味があってしやないのが

羽村動物園の、シロテテナガザルの赤ちゃんです。 おかゆちゃんといいます。
生まれてすぐお母さんが育児放棄してしまったらしく、飼育員さんたちがママ代わりで育てているらしです。

飼育員さんたちも超愛情注いでて
なんかもうたまらね。

最初に見たのは、夕方のニュースでちらっとやってて、飼育員さんが洗面器に入れて体洗ってあげてるんだけど、おかゆちゃんはその最中も自分の入ってる洗面器のお湯を手ですくって飲んでてそのさまにやられましたわたし。

飼育員さんの日記です
「はむらZOO小噺 おかゆちゃん」で検索すると出てくるよ。
ホウホウ鳴いてるよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そよそよとさやさや あと夏に行くビルの地下 はコンクリでつべたい。

そよそよとさやさや あと夏に行くビルの地下 はコンクリでつべたい。
そよそよとさやさや あと夏に行くビルの地下 はコンクリでつべたい。

恵比寿壱。
hirokoサマのお友達の絵本作家よつばやトモミちゃんこと 青山友美さんの原画展を観に行きました。

□「狂言えほん」展
at GALLERIE MALL

トモミさんを含め講談社の「狂言えほん」シリーズを描いてはる三人の作家さんたちの原画と新作展。
なんかみんなほっこりな世界で、いーい気持ちになりました。
ちょっと裏通りに入ったとこにあるギャラリーは、入り口がテラスみたくなってて、わたしこういうとこに住みたい。みたいな空間がありましてほしたら帰り際、「せっかくいらしたんですから…」と ギャラリーの方がコーヒーを出してくださいました。オー
植木や植物で日陰になってて、すてきな器で珈琲御馳走様になりました。 さやさやだ。


恵比寿弐。
こないだ事務所女子メンバー全員撮ってむらったカメラマン藤田カズヒロサンの作品ヲ観に行きました。


□jacket photo exhibition flannel.
at site.

ほぼノーメイクで素肌にフランネルのジャケットを羽織って という。
なんか面白かった。こんな風に全員が一度に見れるなんてないしねえ。
撮るか撮られるか撮られてるか撮らせてるか みたいな。

ひゃっほう。

hirokoサマと別れて帰り道、あまりに喉が渇いて立ち寄ったカフェらしきお店。あそこは裏原宿になるんだろうか
店の外に椅子を出してアメリカ帽をかぶったおじさんが本を読んでたんだけどあまりにも風貌があまりにもなんつうの国籍不明な雰囲気を醸し出していてガン見してたら目があって「Hi」だって。メニューの説明とかも英語なんだけど、最後わたしが「ありがとう」ってコーヒー受け取ったら、
「おや、君は日本人なのかい」だって。なあんだ、みたいなカオされたんですけど。

あれ。

てことは国籍不明に思われてたのはわたしの方だったのか?
カフェモカ超おいしかったけど。

帰ってから、中リ氏から譲り受けたグリーンネックレス(緑色のつぷつぷがネックレスみたく連なってる多肉系の植物ね)を新しく植え替えました。
ぷぷ
おめえまんまとはまってやがるじゃんよう。

どうしよう。
ちょっと楽しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フレッシュ!!

フレッシュ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

麻布十番ニテ

麻布十番ニテ

良寛さんの個展に行ってきました。

□村岡良寛陶展
at Gallery Mona

良寛さんは鹿児島の陶芸家さんです。京都時代の同居人中リ氏の友人で、考えたら京都のおうちで一度だけ会っただけなんだよなあ…
でも良寛さん曰わく
「一度会ったら仲間だよ」て。 それは 意外とすごいことだなあなかなか言えないなあ。良寛さんだからの言葉って感じでした。ポカポカ。
同じときにいらしてた音楽家の方が尺八奏者でねえギャラリーで即興で演奏してくれたりポカポカ

さらに、一輪ざしをいただいてしもうた!ひやあ
青くて、銀箔がおしてあって、くちに銀のぽつがついててすてきなやつだぜ。
良寛さんの展示の真似して、京都でもらったおっぱいカップにカイワレを入れました。

なんだかエネルギをむらいました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

これも盗撮なのかしら…

これも盗撮なのかしら…

朝早く目が覚めてしまったのでまた散歩。
おじいちゃんおばあちゃんと新聞配達のひとしか見ない。。
カラーが花壇に植わってるの初めて見ました。へええ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のめし

今日のめし

週末からおかしいなとは思っていたんですがね。どうやら風邪をひきましてね。
だったら散歩なんか行くなってかんじなんすけどもね。だってあまりに部屋の空気がどんよりしていたのですもの。
一日中寝てておなかすいたので(食欲はある)めしでも作ってみた。
ゴールデンウイークに久しぶりに家族で行った土岐の陶器市で、久しぶりに器をたくさん買って嬉しいのです。 作ったものはたいしたことないのに器がお気に入りだとなんだかいいものに見えてしまう。テンションもあがる。げんきんなものだ。
げんきんなものだのゲンキンて現金?厳禁?わかんないから平仮名。
黄色いおつきさま型のとか水色の菱形の器は多分懐石料理とかでお刺身とか盛るやつなんだけど 意外と何でも入っちゃう。味噌汁煮物炒め物はもちろんおこめつぶまで茶色いからよく見るとくすんだ茶色ーい食卓なんすけど器が色ついてるからなんしか彩り良くも見えてしまうとゆう素晴らしさだ。

仲良くさして頂いてる同じ事務所のモデルhirokoさまのブログには、彼女の作った食卓がよく載っているので今日はそれの真似してみました。
すてきにきれいに可愛らしくでも男気ある、尊敬するhirokoさまのブログはこちらでげす

□BROOCH
はらぺこHirokoの日常、そして手作り日記
http://hirokoro320.cocolog-nifty.com/

せっかくだのでわたしも今日のメニューを書き出してみる。
切り干し大根の煮物と、豆腐とにんにくの芽とたまごをなんかぐちゃーって炒めたやつと、玄米飯と味噌汁。精進料理か。

昨日もマイラバこまゆちゃんと話をしていたのですが わたしは肉料理が極端にできない。
だって肉買わないんだもん。
そういう話をすると、「わあ〜やっぱりモデルさんだから気を遣ってるのね〜」とか言われたりするんですがはうあああ違うんですう決して、全く、そんなことではなくベジタリアンなわけでもないんですう。
多分、子どもんときお肉が食べれなかったからだと思うなあ。牛乳と肉と魚が食べれない子どもでした。よくここまで大きくなれたものだ。
一人暮らしを始めた頃からなんでか肉買わないだよ。あ、ベーコンは買う。

なんか、おいしくて簡単な肉料理のおすすめがあったら、教えてください。希望としては、ガツンとしたやつがいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散歩した

散歩した
散歩した
散歩した

朝起きたら部屋の空気がおそろしく悪かったので、散歩に行きました。

帰り道 家の近くまで帰ってきたら雨降ってきた!危ない危ない。
あ もうやんじゃったけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レジのおばちゃん

レジのおばちゃん

先日は母の日 でしたね。

わたしはその日の朝近所のスーパーにケチャップを買いに行ってレジに並んでいたんですが、わたしの前に幼稚園位の女の子とママがいたんだけど レジのおばちゃんに「はい、これあげる。お母さんにあげてね」と 特大のビスケットをむらっていました。

ママ「ほら、ありがとうって言いなさい」
女の子「ありがとう」
ママ「さようなら、は?」
女の子「さのーらなー」


ぶふう
惜しいぜ。
微笑ましいなあ親子を見送ってレジにケチャップを出したわたしに おばちゃんは
「はい、じゃあお嬢ちゃんにもあげるね。お母さんを思い出して」
と おんなじビスケットをくれました。

あったかいぜ。

しかも非売品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喫茶 ガロ

喫茶 ガロ
喫茶 ガロ

駒ヶ根名物「ソースカツ丼」です。

ふたをあけて撮ったんじゃなくて、運ばれてきた時点でこんなかんじ
でもなんかうまく撮れなんだぜやあ
実物はもっとびっくりするかんじなんだけどなあ。

閉まってません。
ふたの役割がよくわかんなくなってる
どっちかというと、うず高くつまれたヒレカツが崩れないようにつっかえ棒の役割なんじゃないかしらん。

大盛ごはんにはちゃんとソースがしみててその上に山盛りキャベツでその上がソースにしみた柔らかいヒレカツがどかあんと四つ。
見た目のデカ盛り度とは違ってちゃんとすみずみまでおいしかったおこめつぶきらきらだしさカツふわふわだしさ

しかも食べきれないとタッパをくれてお土産にでけるのであります。
だから次の日はカツサンドな。

うまかったぜー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マヨネーズ

マヨネーズ


マヨネーズが落ちていました。
ふたはありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春満喫

春満喫
春満喫
春満喫
春満喫
春満喫

ということで実家滞在記。


今回急に帰ったんですが 桜が全盛期でしたよ。
しかも、たまたま、桜祭りみたいのをやってました。ふええいつからでしょうはじめて知った。
ちゃんとそれ用のチラシもあったの桜まつりマップ。みたいの。
ほんで、精密機器なマチとしましてねオルゴール博物館とか時計の博物館とかがあるんですけどもね、そこのオルゴール博物館のカフェエで、『桜パフェ』てのがあるらしいよねえねえ。とまつりマップ情報を仕入れたハハが、 こっそり教えてくれるのでわたしもこっそりわくわくしだして、きっとものすごい人混みだろうからデハ明日朝一番で桜パフェを食べに行こうではありませんかオーと張り切っていたのも束の間親父殿には「あんな甘くてさぶいもの朝から食べに行くだかい」と呆れられつつ。 カフェにはね円盤オルゴールのでっかいのがあって、リクエストがでけます。リストから曲を選んで専用コインを投入すると、柱時計みたいなオルゴールからきれいな音楽が流れてきます。
なかなかたのしいです。

桜パフェは、見た目はふつうにパフェなんすけど、バニラアイスと、生クリームと交互に、白玉と桜あんと、桜の花の塩漬けが入っていて、底には桃色の寒天がたっぷり。 だから見た目はパフェだけど味はまるで和菓子みたいで、裏切られたかんじで楽しかったです。
実はふたりして
まあまあ言うてもね、あれだわね、それほど期待してなかったので(ごめんなさい) 余計に味わい深かったのでした。うん。おいしかった。


親父殿が家の庭をプチ改造していた。
おうちをリフォームしたときに出た大量のガラスキューブ(よく壁とか窓になってるやつ)を花壇がわりにいたるところに並べてありました。

写真は、芋音がこっそり教えてくれた。
「あれ、ハート型らしいよ」


ぶふう。
お世辞にもハートとゆうよりはむしろチューリップかぶたさんの足跡かなってかんじなんすけど、こうゆうのを誰に言うでもなくこそーりといつの間にかやっているコワモテの親父殿が娘的にはとても面白くて仕方がありませんです。

我が家の庭に咲いてる枝垂れ桃が満開だって。 こんときはまだつぼみがひとつふたつでしたが、桃色のと白いのとがひとつの木に咲くだってさ。面白ー


桜の満開を二度も味わえて 大満足でげした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »